金城明一展=島の陽と風を浴びながら=

金城明一展=島の陽と風を浴びながら=3月17日(土)~25日()気負いがなく素のまんま自然体の暮らし、その眼差しから「島の匂い」「暮らしの香り」にあふれた作品群の個展となった。「原風景」とともに人々の土地への愛着やしずかな誇りが感じられた。どうぞ次回もご期待ください。